単身赴任生活に本当に必要な家具はデスクセットだけ

単身赴任

こんにちは。マセイです。

人が快適に暮らすうえで、家具は欠かせないものですよね。

テーブル、ソファ、ベッド、クローゼット、収納棚、テレビ台などがあれば、生活が便利になり、部屋もオシャレになります。

しかし、単身赴任生活においては、家具はほとんど必要ありません

単身赴任生活に本当に必要な家具は、デスクセットだけです。

これから、その理由をお話しします。

この記事は、「単身赴任生活を始めるけど、二重生活で、お金がかかるし、家具は買いたくないな」という方におすすめです。

単身赴任生活に本当に必要な家具は、デスクセットだけ

1.単身赴任生活に家具は必要ない
2.本当に必要だったのは、デスクセットだけ
3.購入を検討したが、他の家具は必要なかった

単身赴任生活に家具は必要ない

単身赴任が終わると使わなくなる

単身赴任生活は、期間は様々ですが、いずれ終わりが来ます。

終わったあと、家族の住むマンションに戻りますが、そこにも、すでに使っているソファや収納棚があるのです。特に、同じものを買いそろえてしまった場合、もう使わなくなります。

赴任先でいろいろ購入しても、家族が住んでいるマンションはあまり広くないので、単身赴任終了後に持ち帰れないものは処分しなければなりません。

その手間と費用を考えると、無理に家具を買いそろえる必要はありません。

もし、購入するのなら、単身赴任生活が終わったあとでも使えるものにしましょう。

私の父は転勤族で、昔、単身赴任をしていたのですが、そのとき、超でかいテーブルや、弾いてもいないピアノなどを購入していたため、単身赴任終了後、実家の一部屋が物置になってしまったことがありました。

赴任先の部屋は狭い

会社から与えられる部屋は、だいたい1Kで、部屋の広さも6~9畳くらいです。

この狭い部屋の中で、生活をするので、家具がいろいろ置いてあると、ほとんど、自由に動けるスペースが無くなってしまいます。

それに、家具の隙間にホコリが溜まり、掃除も大変です。

家具がなければ、掃除もしやすく、部屋も広く使えて快適です。部屋の中で筋トレもできますよ。

本当に必要だったのは、デスクセットだけ

1年間、単身赴任生活をしてきて、部屋にある家具は、デスク、椅子、袖机のデスクセットのみです。

デスクセットは、

①パソコンで作業をする
②本を読む
③勉強をする
④ごはんを食べる

など、いろいろな使い方ができます。床の上でこれらの作業はできないので、やはりデスクは必須ですよね。

長時間の作業が可能

地べたに座ると、腰や足が痛くなり、長時間の作業ができないので、ローテーブルよりも、デスクの方がいいです。

デスクなら、疲れることなく、長時間作業ができます。最近、掘りごたつの居酒屋が増えているのも同じ理由ですかね。

袖机に最低限のものを収納できる

袖机は本来はデスクの脚の間にあるのですが、足元が狭くなるので、デスクの隣に置いています。

そうすると袖机の上にも物を置けるので便利です。

引出しのなかには、貴重品などが入れられます。

どのようなデスクセットがいいのか

デスクについては、あまり小さいと物が置けないので、ある程度の大きさは必要です。

ちなみに今使用しているデスクの大きさは縦50㎝×横90×高さ70㎝です。

椅子は4本脚のものだと、立ったり座ったりするときに、いちいち動かすのがストレスなので、座面が回転し、足にタイヤがついているタイプが楽です。

また、部屋をより広く使いたい方は、折り畳み型、寒さに弱い方は、こたつ型もいいです。

購入前によく検討し、単身赴任終了後も使えるデスクセットの購入をおすすめします。

購入を検討したが、他の家具は必要なかった

最初、購入を検討したけれども、実際には買わなかった家具もあります。

ベッド

赴任の直前まで、折り畳みベッドにするか、布団にするかで悩みましたが、結局、布団にしました。

理由は、

①今まで布団で生活しており、ベッドで寝たことがなく不安だった
②最初は折り畳むかもしれないが、そのうち出しっぱなしになり、部屋が狭くなることが予想できた
③単身赴任が終わったときにいらなくなる可能性がある

の3点です。

布団については、フローリングに直に敷くと、カビが生えると聞いていましたが、夏はクーラーを付けっぱなしにして寝るので、それほど汗をかかなかったのと、毎日、布団を畳んでいたので、カビは全く生えませんでした。

ソファ

ソファの上でくつろいだり、うたた寝するのはとても気持ちがいいですが、大きくて、場所をとるため、購入を見送りました。

家族と相談して、単身赴任が終了しても使えるのならば、購入してもいいかもしれません。

ちなみに、私は、くつろぎたいときは、畳んだ布団の上に寝転がっています。

テレビ台、収納棚、クローゼット

これらも単身赴任終了後のことを考え、購入していません。テレビはダンボールの上に置き、クローゼットは部屋についているので、そこに服や荷物を置いています。

まとめ

1.単身赴任生活に家具は必要ない
2.本当に必要だったのは、デスクセットだけ
3.購入を検討したが、他の家具は必要なかった
以上、単身赴任生活に本当に必要な家具は、デスクセットだけです。

いかがでしたでしょうか

購入のポイントは、やはり、単身赴任終了後も、実際に使用するかどうか、です。

私は、1年間、デスクセットだけで生活できたので、単身赴任が終了するまで、家具を買うことはないと思います。

この記事が、読んでくれた方の役に立てたなら、幸いです。

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪
単身赴任
マセイをフォローする
プロフィール
マセイ

現在、千葉から名古屋に単身赴任中のアラフィフ経理マンです。
1児(工作大好き男子)の父です。
2019年4月より、単身赴任となり、自分の時間ができたため、ブログを開始しました。
単身赴任生活・子供の教育について役立つ情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

マセイをフォローする
マセイブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました